猫写真中心、怠けがちブログ。

見返り美婆!?

見返りサビ婆さん

散歩中に遭遇したサビ婆さん。
近くに猫ハウスがあったのだけど、このお婆さんのかな?

お年寄りの猫ってだんだん人間に近くなってくるような気がするんですよね。
猫からしたら「失礼な!人間なんかといっしょにしないで!」って感じでいい迷惑でしょうけど。

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【見返り美婆!?】

散歩中に遭遇したサビ婆さん。近くに猫ハウスがあったのだけど、このお婆さんのかな?お年寄りの猫ってだ

コメント

非公開コメント

No title

猫、というか人間以外の動物ってすごくシンプルですよね。
理屈こねくりまわしたりしないし、世間の厭なニュースに気分が悪くなったりもしないってうらやましい。
(って思ってるのは人間だけかもですけどね。笑)
生存と繁栄の本能に突き動かされて、でも遊びも忘れないって素晴らしい!
苦労はあるでしょうけど…。実際うちの真ん中のイソは姐さん・もずくと新参のユニに挟まれて苦労絶えてない気がします(^^;;


No title

こういう方って、身体の自由が利かなくなっている分
なんでもお見通しな気がするんです。
「おべっか言ってもわかるわよ、アンタの嘘。」

我が家の晩年のサビ柄バサマもそうでした。
すべてわかっていて言うことをきいてくれない。
「お願い食べて」
(いやよ)
「具合がますます悪くなっちゃうよ」
(いいじゃない。なるようになるわ)

猫と付き合うってこういうことなんですよね、きっと。
ニンゲン以外の生き物たちって、誇り高いなあ。
プロフィール

もずく母ノダ

Author:もずく母ノダ

我が家の三匹 もずく、イソ、uniと、町猫・家猫の皆さんの観察記録。時々猫以外も。

登場猫物
イソイソ(♀)
2004年 初夏生まれ。
記念すべき初猫写の日に相方の靴の上で寝てしまったところを保護。てくぺん家イチのビビリでシャイガール。相方のトイレに同伴するのが趣味。
こぼれ落ちそうな目玉がチャームポイント。 。
uni(ユニ)uni(ユニ)(♂)
2006年 秋生まれ。
近所の溝の中で暮らしていたところ拾われる。毛糸、ウールの服、綿のヒモなど何でも食べる健胃だったが近年落ち着く。
鼻と唇の黒い斑点は悪事の数だけ増えるとか増えないとか。
もずく もずく(♀)
2002年春生まれ。2014年秋永眠。
ペットショップの里親募集で出会う。ごはん以外には興味を示さず、気にくわなければ噛み付くorパンチを繰り出すちょっぴりバイオレンスなお嬢。 なんかちょっと困ってるみたいな顔は仕様です。

and 猫の皆さん

使用カメラ

PENTAX K-5(メイン1)
PENTAX Q7(メイン2)
iPhone5

OLYMPUS E410(旧メイン)
OLYMPUS OM-1(フィルム)
OLYMPUS PEN-F(フィルム)
S006(旧携帯写メ)

twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
旧てくぺん(ココログ)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR